毛穴の開き 対策

毛穴の開きを治す方法

毛穴の開きを治す方法は、とにかく正しいスキンケアを行うことが重要になります。
毛穴の開きの原因はいろいろありますが、主に、皮脂の過剰分泌と肌が受けるダメージによる乾燥です。
皮脂の過剰分泌が起こるのは、年齢も関係していますし、油分や糖分の多い食生活、肌の乾燥などが原因になります。
皮脂は毛穴から排出されるものですが、この量が一定よりも多くなってしまうと、毛穴がどんどん押し開かれてしまいます。
毛穴の大きさは限界が決まっていますが、ある程度の柔軟性があるので、内側から皮脂が押し出されてくると開いていきます。
その状態が続くと、毛穴の締まりがなくなるので、毛穴が開きっぱなしになってしまうのですね。

 

また、肌が乾燥すると、皮脂の分泌量が増えるだけではなく、肌や毛穴の柔軟性がなくなります。
すると、押し開かれた毛穴はそのままになってしまうため、毛穴の開きが引き起こされてしまいます。
それに、肌の乾燥はたるみも引き起こすので、余計に毛穴が開きやすくなってしまうのです。

 

ですから、毛穴の開きを治すには、皮脂の分泌を正常な状態にするために、保湿力をアップすることがポイントになります。
保湿力がアップすれば、皮脂の分泌も収まりますし、乾燥も改善されるので、毛穴の開きを治す事が出来ます。
コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタなど、肌の保湿機能をアップする美容成分はいろいろあります。
これらの成分をしっかり浸透させて、肌の状態を改善していきましょう。

 

ただ、いくら自分で改善しようとしても、浸透しなくては効果がありません。
スキンケアをしても肌トラブルが起きるのは、美容成分を浸透させることが難しいからなのです。
ですから、しっかりスキンケアをしているのに毛穴の開きが改善されないという場合は、エステサロンに頼るのも一つの方法と言えます。
エステサロンの毛穴エステなら、肌の状態を改善しながら、毛穴にしっかりアプローチして毛穴の開きを治していく事が出来ます。
自分でのケアに毛穴エステを加えることが、毛穴の開きを治す一番効率の良い方法と言えるでしょう。